スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子ども手当法案が審議入り=3月中の成立目指す-衆院(時事通信)

 中学卒業までの子ども1人当たり月1万3000円を支給する2010年度の子ども手当法案の趣旨説明と質疑が23日、衆院本会議で行われ、審議入りした。民主党が衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた主要施策の関連法案が審議されるのは初めて。政府・与党は4月からの施行を予定し、3月中の成立を目指す。
 自民党は、「政治とカネ」の問題をめぐって民主党が小沢一郎幹事長らの国会招致に応じていないことを理由に審議を拒否しており、23日の本会議も欠席した。
 今回の法案は、10年度の支給に限った内容で、6、10月と来年2月の計3回、2~4カ月分をまとめて支給する。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~

別姓導入へ「首相が先頭に」=千葉法相(時事通信)
<公明>みんなの党に接近 「第三極」づくり模索(毎日新聞)
<枝野行政刷新相>「法令解釈も私にご相談を」活動を本格化(毎日新聞)
<ハイチ大地震>「手術用機器の整備が急務」日赤チーム報告(毎日新聞)
関西ペイント、河盛専務が社長に就任へ(レスポンス)
スポンサーサイト

トラックと正面衝突、3人死亡=農園に出勤途中-脇見運転の36歳逮捕・広島県警(時事通信)

 23日午前7時25分ごろ、広島県世羅町安田の坂本弘明さん(51)ら3人を乗せた軽自動車がセンターラインを越えて来た10トントラックと正面衝突、坂本さんら3人が死亡した。県警世羅署は自動車運転過失致傷容疑で、福山市駅家町弥生ケ丘、トラック運転手青山和雄容疑者(36)を現行犯逮捕した。
 同署によると、青山容疑者は「脇見をした」と話しているという。
 死亡したのは坂本さんのほか、世羅町本郷、大霜邦子さん(58)、同町西上原、高橋愛子さん(56)。3人は搬送先の病院で死亡が確認された。3人は同じ農園で勤務しており、出勤途中だったという。同署は自動車運転過失致死容疑に切り替え、調べる方針。 

【関連ニュース】
摂南大生ら7人死傷=米子自動車道で正面衝突
雪でスリップ、対向車に正面衝突=後部座席の母子死亡
ひき逃げ容疑で運転手逮捕=トラックで、63歳男性死亡
東北道で27台絡む多重事故=吹雪影響か、5人軽傷
91歳男性の車、首都高逆走=正面衝突し4人死傷

大阪府警、児童虐待事案をデータベース化へ(読売新聞)
<長谷川等伯展>展示作業行われる 東京国立博物館(毎日新聞)
<飲酒運転理由>元教諭の懲戒免取り消し確定 最高裁(毎日新聞)
日大入試で採点ミス 93人が追加合格(産経新聞)
池袋駅東口のみ上昇=全体は下落基調-四半期地価調査(時事通信)

3歳女児が変死=全身にあざ、自宅マンションで-福岡(時事通信)

 福岡市博多区のマンション一室で20日、同室に住む女児(3)の変死体が見つかっていたことが22日、福岡県警への取材で分かった。女児の全身にあざがあることから、県警博多署が死亡の経緯について詳しく調べている。
 同署によると、20日午後9時半ごろ、同区博多駅前のマンション一室で、女児がぐったりしていると、同じマンションの住民が119番した。女児は病院に運ばれたが、死亡が確認された。
 女児と同居の男性(21)が、マンションの住民に「女児が呼吸していない」と駆け込んできたため、住民が部屋を訪れて発見した。 

【関連ニュース】
高齢夫婦、自宅で変死=妻は寝たきり、経緯捜査
窃盗容疑の男、池で水死=重文「観音坐像」盗難事件
「口が達者」人気者=スナックが接点
孤独死、昨年は62人=阪神大震災の復興住宅
変死体の薬物検査を強化=全警察署に遠心分離機

東京・練馬でアパート火災、幼児2人死亡(読売新聞)
<被爆桜>平和への「遺志」咲かせたい…横浜の小学校に植樹(毎日新聞)
消費税上げに反対=福島担当相(時事通信)
<橋下知事>大阪市長と激論 生活保護や府市統合構想など(毎日新聞)
<訃報>小口雄三さん69歳=元三協精機製作所社長(毎日新聞)

東京地検に銃弾? 届く=小沢氏逮捕求める文書も-脅迫容疑で捜査・警視庁(時事通信)

 東京・霞が関の東京地検に、銃弾とみられるものが入った郵便物が送り付けられたことが17日、警視庁丸の内署への取材で分かった。民主党の小沢一郎幹事長の逮捕を求める趣旨の文書が同封されており、同署が脅迫事件として捜査している。
 同署によると、郵便物は12日に開封され、火薬と雷管を抜いたライフルの弾のようなもの1個が封筒に入っていた。消印は10日付で、東京都以外で投函(とうかん)されたとみられる。
 文書には、ボールペンで「小沢一郎をどうして逮捕しないのか。次は本物を送るぞ」という趣旨が書かれていた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~

あて先ない「紹介状」の提供依頼に注意を―厚労省(医療介護CBニュース)
衆院予算委 自民、「ポスト鳩山トリオ」狙い撃ち(産経新聞)
地上へ一筋の光 ISSからシャトル帰還を撮影(産経新聞)
和室からライター複数=子供2人死亡火災-警視庁(時事通信)
伊丹廃港決議案提案へ、大阪府議会の橋下支持派(読売新聞)

インフルワクチンの効果いつまで? 正解は1割未満(医療介護CBニュース)

 およそ5か月というインフルエンザワクチンの予防効果の持続期間について、正しく回答した母親は全体の1割未満にとどまることが、コンサルティング会社のフライシュマン・ヒラード・ジャパンの調べで分かった。5か月よりも長いと答えた人が約半数を占め、同社では「正しい情報が共有されておらず、多くの人が過大な期待を持っていることが示唆される」などとコメントしている。

 調査は今年2月8-10日、高校3年生以下の子どもを持つ全国の母親500人を対象に、インターネット上で実施した。

 インフルエンザワクチンについて、1歳以上6歳未満の幼児に対する発病阻止の効果を聞いたところ、「分からない」が35.6%で最も多く、以下は「50-60%未満」18.8%、「60-70%未満」13.8%、「70-80%未満」7.8%、「80%以上」7.4%などの順だった。正解の「20-30%未満」は3.0%にとどまった。

 ワクチン接種による予防効果の持続期間については、「6か月」が31.6%で最多。次いで「3か月」25.4%、「分からない」15.4%、「4か月」9.6%、「12か月」7.4%、「1年以上」3.6%、「10か月」2.0%の順で、正解の「5か月」は5.0%だった。


【関連記事】
基礎疾患に満遍なく注意を―新型ワクチン接種で厚労省
接種と死亡、専門家は関連認めず―新型ワクチン
副反応0.01%で変わらず―新型ワクチンで厚労省
呼吸器疾患対象に疫学研究を検討―新型ワクチンで厚労省
接種の適否慎重な判断を―新型ワクチンで厚労省合同会議

<訃報>中島努さん76歳=元東邦ガス副社長(毎日新聞)
「出る台」教え特別背任容疑…パチスロ店元幹部(読売新聞)
首相動静(2月14日)(時事通信)
<平和大使>ヒロシマ、ナガサキを米で伝える 運動25周年(毎日新聞)
関東に雪、都心でうっすら積もる(産経新聞)

投資会社社長に懲役5年=未公開株投資名目で詐欺-千葉地裁(時事通信)

 ベトナム未公開株の投資をうたい現金をだまし取ったなどとして、詐欺と金融商品取引法違反の罪に問われた投資会社「JAM」(千葉市美浜区)社長網中徳次被告(55)の判決が17日、千葉地裁であった。根本渉裁判長は懲役5年、罰金100万円(求刑懲役6年、罰金100万円)を言い渡した。
 根本裁判長は「マルチ方式で出資を募り、職業的で常習的。極めて巧妙で悪質」と非難した。
 判決によると、網中被告は2008年1~5月、海外ファンドや日経225への投資名目で、男女22人から計2500万円をだまし取ったほか、無登録でベトナム未公開株への投資を募った。 

【関連ニュース】
ニイウスコー元会長ら逮捕=架空売り上げで虚偽報告
ニイウスコー元会長を逮捕へ=売上高計上で虚偽記載容疑
元会長ら近く強制捜査=ニイウスコー粉飾決算-200億過大計上か・横浜地検
ビジネス誌通じ投資募る=無登録勧誘のカレー会社
SBI証券に処分勧告=システム管理不備で

予算案、月内の衆院通過断念=24日に中央公聴会-民主(時事通信)
菅副総理「民主党らしさでは枝野氏が1期生」(産経新聞)
<石巻2人刺殺>元交際相手が計画…無職少年、友人に漏らす(毎日新聞)
都の駐車場 管理業者、利益上乗せか 選定時と契約時、収支計画に差(産経新聞)
<ラジオ13局>ネットで番組配信本格化へ(毎日新聞)

NEC研究部長、痴漢容疑で逮捕 東横線で女子高生の下半身触る(産経新聞)

 電車内で女子高生に痴漢をしたとして、神奈川県警は16日、県迷惑行為防止条例違反の現行犯で、NEC共通基盤ソフトウエア研究所研究部長の佐藤研治容疑者(44)=横浜市緑区青砥町=を逮捕した。県警によると、佐藤容疑者は「好みのタイプだった」と容疑を認めているという。

 県警の調べによると、佐藤容疑者は16日午前7時25分ごろ、東急東横線日吉-武蔵小杉間を走行中の電車内で、高校3年生の女子生徒(18)の下半身を触った。県警は女子高生から「1月ごろから同じ男から痴漢被害に遭っている」と相談を受け、鉄道警察隊員が警戒していた。佐藤容疑者は通勤途中だったという。

【関連記事】
追い抜きざまに女子大生に抱きつく 「AVで刺激された」 予備校生を逮捕
電車内の防犯カメラ、賛成か反対か 小宮信夫氏、水野正氏
女子中生に因縁つけ土下座強要…28歳男「お姫さま抱っこさせろ」
トホホ…触った女性は警察官 痴漢の現行犯で会社員逮捕
柔道部の女子高生、痴漢取り押さえ JR高崎線

<総務省>年金業務監視委を設置…機構の業務チェック(毎日新聞)
<菜の花忌>作家・司馬遼太郎さんをしのび1850人 東京(毎日新聞)
車内で男性死亡、拳銃自殺か=コインパーキングに2カ月-警視庁(時事通信)
聖武天皇夫人の邸宅、法隆寺で特別公開(読売新聞)
首相動静(2月18日)(時事通信)

【党首討論詳報】(7)首相「積極的にトライ」(産経新聞)

 山口氏「今、総理がおっしゃった、その新しい政治を進めようとしても、次から次へと民主党の関係議員の、この政治と金にまつわる不祥事が起こってきているんです。国民はもうがっかりしてうんざりしてるんです。二度とこういう問題を起こさないようにするためには、公明党はそのために、政治家の監督責任を強化するための政治資金規正法の改正案を出してるんです。さらにまた、企業・団体献金の禁止、これも提案をしております。そして、与党、野党で協議をしようじゃありませんか。この協議機関の設置と参加を求めているんですよ。しかし、しかしまだ与党の方々からは回答を頂いておりません」

 「民主党が自らこういう問題を起こして、政治不信を招いてるんですから、その不信を払拭するためには、もっと積極的に民主党が姿勢を示さなきゃならないじゃありませんか。社民党の方も国民新党の方々もその民主党に遠慮して、今、声を出せないでいるんですよ。鳩山さん、民主党の代表として、ここではっきりと、その与野党協議機関に参加する、明確な回答を頂きたいと思います」

 首相「先程も谷垣総裁には、企業・団体献金の禁止、自民党さんも一緒にやろうではないかという話も申し上げました。政資金規正法の改正も、これは公明党さんが大変、私は望ましいものを作っていただいていると、そのようにも思っております。従いまして、これは今、党首討論という立場でありますから、党首という立場で申し上げれば、民主党としても与野党の協議機関の設置に賛成をしたい、そのように思っておりますので、大いにこれは各党で協議を進めて行こうではありませんか。私もそのことに期待をします」

 山口氏「今おっしゃった総理の心意気、これを国民の皆様は待っていらっしゃったんですよ。で、問題は中身なんです。今、総理は、この自分自身の問題について、あれは秘書がやったから知らなかったと言って、いまだに政治責任を取っていないんですよ。秘書が知らなかったというようなことがまかり通ることになれば、それは知らなかったことにしておこうと、こういう行いが横行してしまうんじゃありませんか。これをやらないようにするためには、秘書がやったこと、虚偽記載をしたら、政治家の逃げ道を残しておこう、こういう制度ではなくて、秘書のこの虚偽記載をやらせないように、政治家が自ら監督責任を取る、こういう制度に改めていく必要があるんですよ。われわれが出しているこの政治資金規正法改正案、総理、賛成していただけますね」

 首相「私は、これは、委員会、あるいは本会議でしたか、でも山口委員に申し上げたところでございまして、私は自分自身の身でこのようなことが起きた。今、山口委員から、代表からお話がありましたように、私自身はまったく知らなかったこととはいえ、しかしながら、当然のことながら、その、秘書が行ったのは私がおるからやったわけでありまして、その責任というものはあるわけでございます」

 「従いまして、今、お尋ねのような問題、私は今、これからの議論の中で先取りしてあまり言い過ぎてもいけないかと思っておりますが、ぜひ成案を得るように民主党としても努力をして参りたいと、そのように思います」

 山口氏「日米関係、これはもちろん安全保障のみならず、広く経済、政治、文化に及ぶ、そういう重要な二国間関係であります。今、普天間基地の移設問題、あるいはこれが迷走してるわけです。そしてインド洋の補給支援、これは中止してしまった。今、良好な関係とは到底言えません。そして最近は、自動車をめぐるリコールの問題、こういうことも両国の国民の利益を考えれば、両国政府でもっともっとできることがあるはずであります」

 「かつてケネディ大統領は、日本の政治家、改革者として、上杉鷹山の名前を挙げました。その鷹山の有名な言葉に『なせばならぬ、なさねばならぬ何事も、ならぬは人のなさぬなりけり』という言葉があります。正にこれはオバマ大統領の言う『イエス、ウィ、キャン』そのものであります。鳩山さんがこのアメリカの政治家に自らの日米関係を改善したことを引用されるような そういう政治家になるように、自らの姿勢を正していく。そういうことが今、求められているのではありませんか。感想があればお伺いをして、私の質問を終わります」

 首相「日米関係のお話を含めたご議論を頂きました。私はその中でもやはり普天間の問題をしっかりと解決をしていくという強い意志を持っております。これは必ず5月までに結論を出して参りますし、そのことによって日米関係、盤石になると、そのように十分に信頼をしていただければと思っております。そのために私も身を粉にして働かせていただききたいと思いますし、そのためにも自分自身に課せられた、さまざまな重い責任というものを一つ一つ、果たしていかなければなりませんし、今、山口議員からお話がありました政治とお金の問題に関しても、積極的にトライをして参りたい、そのことを改めて申し上げたいと思います。以上です」

【関連記事】
党首討論で谷垣氏「首相は平成の脱税王」
首相「小沢幹事長に責任を申し上げるつもりない」
「窓口で確定申告したことはない」鳩山首相
実母へのカネ無心疑惑「全くの作り話だ」と首相が改めて反論
資金提供問題、実母には改めて聞かないと鳩山首相

石川議員離党で首相「熟慮を重ねての判断」(読売新聞)
<自殺>交通事故との因果関係認定…福岡地裁が賠償命令(毎日新聞)
福田組が5億円所得隠し=地元対策費を経費計上-関東信越国税局(時事通信)
マータイさん 「KYOTO地球環境の殿堂」入り(毎日新聞)
生活保護に就労義務化 日本最多の大阪市、国に提案(産経新聞)

<オウム事件>新実被告の死刑確定(毎日新聞)

 地下鉄、松本両サリン、坂本弁護士一家殺害など11事件で殺人罪などに問われた元オウム真理教幹部、新実智光被告(45)の死刑が確定した。被告側は上告を棄却した最高裁判決(1月)の訂正を申し立てていたが、最高裁第3小法廷(近藤崇晴裁判長)は16日付で棄却する決定を出した。教団による一連の事件で死刑確定は10人目。

【関連ニュース】
大阪パチンコ店放火:「絞首刑は残虐で違憲」弁護側主張へ
元オウム幹部:新実被告の死刑確定へ 最高裁が上告棄却
オウム裁判:新実被告、死刑確定へ 最高裁が上告棄却
新潟地検:裁判「わかりやすく」 金田検事正が着任会見 /新潟
大阪・此花のパチンコ店放火:「絞首刑は違憲」主張へ 被告側、残虐性争点に

東大、京都、慶應に同志社 ツイッター「なりすまし」横行(J-CASTニュース)
酒臭い男、警察に乗り付け「飲酒運転ダメだよね」(読売新聞)
北沢防衛相が陸自幹部の処分を検討 「信頼してくれでは同盟は維持できない」発言で(産経新聞)
<雑記帳>横浜港に停泊のフェリーで青森県の物産展(毎日新聞)
<紅白梅図屏風>「金泥でなく金箔使っていた」研究者が発表(毎日新聞)

「リアル鳩カフェ」初開催=お茶飲みながら国民と懇談-鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は14日午後、首相官邸に国民を直接招いて懇談する官邸茶房「リアル鳩カフェ」を初開催した。今回のテーマは「子育て」で、メールで応募者を募り、子育て中の男女10人を選定。参加者は首相とお茶を飲みながら、約80分間話し合った。
 首相はノーネクタイのカジュアルなシャツ姿。懇談では、参加者から東京の狭い住宅事情が少子化につながっているという意見や、子ども手当の財源を心配する声などが出た。
 首相は国民と接する機会を増やそうと、昨年末からネット上で公式ブログ「鳩cafe」や会員制登録サイト「ツイッター」を開始。今回は直接、国民と意見交換する場を設けることにした。同席した平田オリザ内閣官房参与によると、首相は「大変有意義だった。ぜひ続けてやりたい」と述べていたという。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
子ども手当、11年度満額支給見送りも=鳩山首相「借金残したくない」
鳩山首相母の喚問へ「妥協せず」=自民党の谷垣総裁

<菅財務相>「消費税、3月から本格的に議論」(毎日新聞)
<北沢防衛相>陸自連隊長の処分など検討(毎日新聞)
<旧GWG>企業買収の仲介脱税事件 公認会計士逮捕へ(毎日新聞)
<竹島問題>米国の防衛義務生じず 政府、答弁書で(毎日新聞)
<群馬・たまゆら火災>借金返済のため運営 高桑容疑者供述(毎日新聞)

広島県沖の無人島、1億1万円で落札か(読売新聞)

 財務省中国財務局が売りに出した広島県呉市沖の無人島「三ツ子島」(約7600平方メートル)の一般競争入札が9日、同市の同財務局呉出張所で行われた。

 事前に申し込んだ個人10、法人8の関係者が参加。落札者や落札価格は非公表だが、複数の参加者によると、法人が1億1万円で落札したという。

 同省は国有地の無人島が売却されるのは、過去に例がないとしている。売買契約は3月11日までに結ばれる。

 同財務局によると、事前には、広島や東京、千葉などから27件(個人19、法人8)の申し込みがあったという。

 この日は18の入札参加者が、金額を用紙に記入して入札箱に投じた。参加者によると、職員が落札額を発表すると、会場は大きくどよめいたという。

 売却される無人島は、戦前に旧海軍の艦艇の消毒施設があったため、消毒液による土壌汚染の可能性があり、水道や電気が通っていないなどの難点もあったが、同財務局は財源確保のため、現状のままで売却する。

 東京都練馬区の不動産鑑定士(68)は「香川県出身なので、瀬戸内海の風景に囲まれた島に墓を作ろうと参加した。応札額は約500万円で自信があったが、まさかこんな金額になるなんて」と驚いていた。

 法人として1000万1円で臨んだ、広島市西区のコンサルタント会社担当者(60)は「島の命名権を貸し出すビジネスをするつもりだった。300万~500万円程度だと思っていたが、けたが違う。でも、この2か月間、宝くじを買ったつもりで楽しめました」と話した。

「厚生官僚の大罪許さない」=小泉被告が最終陳述-元次官連続殺傷・さいたま地裁(時事通信)
【ショートトラック】駆けろ「美馬」 名付けた祖父も応援(産経新聞)
老人施設火災 理事長ら2人を逮捕 業務上過失致死容疑(毎日新聞)
番号制度、来年にも法案提出=検討会初会合で菅副総理(時事通信)
大丸神戸店の現場も確認=高級腕時計窃盗で香港捜査員(時事通信)

首相動静(2月10日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。(了)

国の出先3万5000人以上削減=統廃合推進-枝野行政刷新相(時事通信)
<JAXA理事長>米有人探査中止、日本への影響は限定的(毎日新聞)
香港捜査員、銀座の現場に=侵入口など確認-高級時計窃盗(時事通信)
<児童ポルノ>DVD複製・販売 6容疑者逮捕(毎日新聞)
官邸と小沢事務所に、また実弾?入り封筒(読売新聞)

雪でスリップ、対向車に正面衝突=後部座席の母子死亡-栃木(時事通信)

 11日午後8時半ごろ、栃木県大田原市寒井の国道294号線で走行中の四輪駆動車が対向車線に飛び出し、同県那須町の公務員守屋直美(45)さん運転の車に正面衝突。守屋さんの車の後部座席に乗っていた妻美由紀さん(47)が胸部打撲で、次男で小学3年の慧君(9)も出血性ショックで搬送先の病院で死亡した。守屋さんと小学6年の長男(12)は軽傷だった。四駆は雪のためスリップしたとみられる。
 県警大田原署は、自動車運転過失傷害容疑で、対向車線に飛び出した同市末広の会社員川上正人容疑者(21)を現行犯逮捕した。同容疑者も軽傷。 

社民、小沢氏に政倫審出席促す方針(読売新聞)
<SL>「重連運転」ファン魅了 北海道釧路湿原(毎日新聞)
税優遇の不動産、陸山会が異例の所有(読売新聞)
<諫早湾干拓事業>国、県に開門要請へ 反対派漁協方針転換(毎日新聞)
鳩山首相「検察は公正に判断」 幹事長続投も明言(産経新聞)

【集う】2010年度ミス日本グランプリ(産経新聞)

 □1月25日、東京都新宿区の京王プラザホテル

 ■日本女性の美しさは「世界級」

 女性はいつの時代も、「美しい」と思われたいものなのだろう。2010年度のミス日本グランプリ決定コンテストには、日本女性にふさわしい心と健康的で美しい身体を持つ3663人の応募があった。

 「前向きに努力するこころ美人」をコンセプトに、書類や面接などの審査をクリアした地区代表29人がエントリー。予備審査やスピーチ審査で最終審査に12人が進んだ。審査員の倉次辰男「週刊女性」編集長は「ここまで残るだけで立派なミス日本、しぐさや笑顔、内面が美しい人が残っている」と候補者全員をたたえた。確かに、この時点で、美に覚えのある女性のなかから、300分の1に絞られている。

 そして、グランプリには「(専攻の倫理学で)より良い社会を築くには、まず自分から行動していくこと。真心を込めた言葉や行動を心がけている」と語った香川県出身の上智大学4年生、林史乃(みな)さん(23)が輝いた。美しさもさることながら、この若さで、このセリフはなかなか言えない。史乃さんは「今、ここに立てたのは家族や友人らのおかげ。今日が私の新たなスタート地点だと思って、精いっぱい務めさせていただきたいと思います」と喜びを伝えた。

 このほか、ミス日本「ミス着物」に会社員、東愛美(あいみ)さん(23)、同「海の日」に立教大、鈴木亜美さん(21)、同「空の日」にイラストレーター、林愛さん(22)、同「ネイチャー」に椙山(すぎやま)女学園大、鈴木華子さん(18)が選ばれた。

 審査員の渭原梢(いはら・こずえ)スリムビューティハウス社長は「女性が奇麗で頑張っていると日本も元気になる。ジャパンビューティーを世界ブランドに」と全員にエールを送ったが、もはや日本女性の美しさは「世界級」である。(山口知宏)

【関連記事】
ミス日本GPの林史乃さん、理想はあの大物女優
2010ミス日本グランプリ 上智大生 林史乃さんに栄冠
「ミス日本グランプリ」決定コンテスト始まる 藤原紀香ら輩出
頂点目指し美の競演 写真で振り返る「ミス日本北関東・東北地区大会」
全米最強芸能サイトも参戦 ミス・ユニバース私的ビデオ流出、疑惑の真相

千葉のショッピングセンター駐車場で車ごと強盗(産経新聞)
雑記帳 韓流スターが一日青森知事(毎日新聞)
トヨタ社長会見の一問一答☆2(時事通信)
名古屋ひき逃げ 車内に毛髪、血痕…逃走の男女、負傷か(毎日新聞)
訃報 チカップ美恵子さん61歳=アイヌ民族地位確立訴え(毎日新聞)

免停中も不正免許で公用車運転 “副業”で代行運転中に死亡事故起こした元高崎市職員、追送検 群馬・伊勢崎署(産経新聞)

 群馬県高崎市の職員だった男が代行運転のアルバイト中に歩行者をはね、死亡させた事故で、この男が免許停止処分を受けた際に免許証を不正取得し、運転を続けていたとして、伊勢崎署は、道交法違反(免許証不正取得、無免許運転)の疑いで、高崎市片岡町、元高崎市倉渕支所市民福祉課主事、富沢伸行被告(33)=自動車運転過失致死罪で起訴=を追送検した。

 同署の調べによると、富沢容疑者は平成20年12月11日、県総合交通センター(前橋市元総社町)で、運転免許証の紛失を装い免許の再交付を受けた疑い。また、免停期間中の同月15日と25日、それぞれ代行車と市の公用車を無免許で運転した疑いがもたれている。

 同署によると、富沢容疑者は違反点数の累積で、同月11日から約2カ月間の免停になっていた。期間中は免許を警察に預けなければならないが、同容疑者は不正取得した方の免許証を提出。代行運転出勤時などには、もとの免許証を提示していたという。

 富沢容疑者は容疑を認め、「アルバイトを続けたかったし、(市の)職場に免停を知られ処分されるのも嫌だった」などと供述しているという。

 高崎市は1月18日、同容疑者を懲戒免職処分にしている。

【関連記事】
昨年9月に続き無免許運転…懲りない市議を現行犯逮捕 茨城・笠間
一般道と勘違いし赤切符 速度取り締まりで
大阪・貝塚市長選に出馬予定の元副市長が無免許運転で摘発
無免許運転に校長室で盗み、道教委が教諭を懲戒免職
免停中に追突事故、男性にけが負わせた女逮捕

陸山会事件 石川議員、保釈 報道陣の問いには答えず(毎日新聞)
<千葉県警>不正5億7000万円に 6年間で(毎日新聞)
JAL機が羽田に緊急着陸 離陸直後エンジンから出火 けが人なし(産経新聞)
<クレーン車>バスに追突、アームが窓ガラス破り7人軽傷(毎日新聞)
<核密約調査>岡田外相「3月に結果」(毎日新聞)

「小沢さん、政倫審で説明を」社民・阿部氏(読売新聞)

 社民党の阿部知子政審会長は7日、NHKのテレビ番組で、小沢民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件について、小沢氏が国会で説明責任を果たすべきとの考えを示した。

 阿部氏は「政治倫理審査会で小沢さんに説明をいただくのが順番としてはいい。(小沢氏の資金管理団体の)政治とカネの流れを国民は分からない。なぜマンションを買ったのかとか」と述べた。

 民主党の海江田万里・党政治改革推進本部事務局長も同じ番組で、「(小沢氏に)説明していただきたいと思っている。政治倫理審査会がいいかどうか(は分からない)」と述べた。

 海江田氏はそのうえで、「(小沢氏の説明では)不動産を取得するにあたって、最初は現金で買ったと思ったと(言い)、今度は金融機関からの借り入れだったと。そして個人の資金だったと(説明した)。そこの二転三転はある。しっかりと頭を精査して話をしていただけると、本当のことが分かってくるんじゃないか」とも語った。

<横浜事件>元被告の遺族に全額補償 事実上無罪判決 地裁(毎日新聞)
成田山で恒例の豆まき=暴行問題の朝青龍関欠席(時事通信)
福岡の贈収賄、贈賄側の前事務局長を逮捕(読売新聞)
予科練こんなだった、資料・遺書など展示(読売新聞)
石川・能登地方を震源、輪島市で震度4(読売新聞)

路線バスにクレーン車追突=乗客7人軽傷、乗降中-東京(時事通信)

 9日午前7時ごろ、東京都足立区鹿浜の環状7号線で、停車中の国際興業の路線バスにクレーン車が追突した。警視庁西新井署と東京消防庁によると、乗客7人が軽傷を負ったという。同署が詳しい原因を調べている。
 同署によると、バスは停留所前で乗客の乗降中だった。追突したクレーン車のアームがバスの窓を突き破ったが、アームに接触した乗客はいないという。 

【関連ニュース】
路線バスと軽トラック衝突=乗客と運転手14人軽傷
幼稚園バスが事故、2人負傷=タクシーに追突
高速バスにトラック追突=乗客ら3人重軽傷

<米アカデミー賞>「ポニョ」「ATOM」ノミネートされず(毎日新聞)
小沢氏、自民離党の田村議員に民主入り要請(読売新聞)
無銭飲食強盗で無職男を再逮捕 大阪・生野区(産経新聞)
ツーコインで糖尿病検査の新サービスを開始-ケアプロ(医療介護CBニュース)
アカデミー賞候補に「アバター」など10本(産経新聞)

自民比例に元ヘアヌード女優を公認…今夏参院選(スポーツ報知)

 自民党は5日、参院選の比例代表候補として、元女優の田島みわさん(46)の公認を発表した。現在は食品開発などを手がける会社社長の田島さんだが、かつては「麻生真宮子(当初は真美子)」の芸名で活躍した元アイドル。NHK大河ドラマ「春日局」に出演、ヘアヌード写真集を出版したこともある。この日、スポーツ報知の取材に応じた田島さんは「いろいろな仕事をしてきて、すべてが私の経験として今に役立っている。隠すつもりはありません」と、政界挑戦を誓った。

 麻生は麻生でも、太郎ではない。この日、自民党の大島理森幹事長(63)が党本部で会見し、田島さんの公認を発表。資料には会社社長としての経歴が記されたが、党職員が「麻生真宮子」の芸名で活躍した田島さんの過去を明らかにした。

 田島さんは82年、日テレ系「スター誕生!」でグランドチャンピオンを受賞。84年、短大を中退して芸能活動を開始した。アイドルユニット「麻生真美子&キャプテン」として「愛はロマネスク」などの曲をリリース。身長167センチ、また下80センチの抜群のスタイルで、軽快な振り付けと歌声を披露。テレビ出演も多かった。

 解散後は女優・麻生真宮子として活躍。89年、NHK大河ドラマ「春日局」に「おふじ」役で出演したほか、民放ドラマやドキュメンタリー番組にも数多く出演した。

 91年には写真集を出版。スケスケのレオタード姿が表紙の「Especially」を発売。ヘアヌードブームに乗って93年には「FAKE」で伸びやかな肢体とヘアを惜しげもなく開放。サボテンが生える荒野や砂浜でB90(Eカップ)・W60・H87センチのナイスバディーを全開させている。

 94年の「フェロモン」では、さらに過激に。ボンデージでのM字開脚や、素肌への緊縛フォトが目白押し。同書内では「自分しか出せない自分を今の写真に残したい」と記している。

 音楽活動も続け、92年にはルーマニア国際音楽祭で審査員特別賞を受賞。その後3年間イタリアで過ごし、サッカー番組に出演するなど「国際派」として活動。当時から政治に関心を抱くようになったという。

 実は、昨年の東京都議選に板橋区からの出馬が浮上していた。地元関係者によると、公認寸前までいったが、インターネットで写真集の存在が明らかになり、公認が出なかったという。しかし今回は「執行部もすべて把握済み。それでも非常に勉強家でしっかりしており、話もうまい田島さんへの期待があって公認したんです」(関係者)。

 今後「元ヘアヌード候補」として注目されることは間違いない。田島さんは「芸能界ではテレビ、映画、舞台などたくさんの仕事をしました。写真集や映画のラブシーンもありましたが、そのなかの一部に過ぎないという認識です」とした。

 その上で「そのときの仕事やストーリー上、必要不可欠なものとしてこなしました。恥とか、隠さなくちゃとか、そういうふうには思っていないんです」と説明。「長い経験があってこその、今の私。すべて、良かったと思っています」

 国会議員のヌードといえば、民主党の田中美絵子衆院議員(34)が過去に出演した映画で美乳を披露していたことが判明している。

 ◆田島 みわ(たじま・みわ)1964年2月5日、福岡市生まれ。46歳。福岡雙葉学園中・高卒業後、大妻女子大中退。「麻生真宮子」などの芸名での芸能活動の後、会社を経営。現在は食品開発などを手掛ける株式会社TAJIMAの代表取締役社長。法大大学院政策創造研究科在学中。


 【関連記事】
岩淵が初のなでしこジャパン入り
期待の16歳・岩淵をなでしこ初選出
麻生真宮子 NHK大河ドラマ 大島理森 を調べる

JR常磐線の線路脇に放火 容疑の男逮捕 ひたちなか(産経新聞)
小沢氏元秘書の石川議員ら3人起訴…東京地検(読売新聞)
TBSゴールデンに韓国ドラマ 「経費削減のため」は本当か(J-CASTニュース)
「少女エステ」従業員ら逮捕=児童福祉法違反容疑-神奈川県警(時事通信)
NHKの福地会長、改めて辞意認める(産経新聞)

小沢氏2度目の聴取=31日に都内で-陸山会事件・東京地検(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」による土地購入をめぐる事件で、東京地検特捜部が、小沢氏から2度目の事情聴取を行っていたことが1日、関係者の話で分かった。再聴取は1月31日に行われ、同23日の最初の聴取での疑問点などについて改めて説明を求めたとみられる。
 再聴取の結果を踏まえ、特捜部は拘置期限となる今月4日に衆院議員石川知裕容疑者(36)ら3人の刑事処分を決める方針で、近く上級庁と最終協議するとみられる。小沢氏に対する告発についても、同日に処分を決めるか、捜査を継続するか判断する。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~ゼネコン側、妨害恐れ献金~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
捜査は検察の政権つぶし~民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~

「実質ゼロ改定」報道に見解―厚労省(医療介護CBニュース)
龍谷大で入試ミス 受験者全員正解に(産経新聞)
小沢氏の喚問要求も=大島自民幹事長(時事通信)
「ほとんど呼吸がないような…」言葉に詰まる証人(産経新聞)
オリックス・小瀬選手 宮古島のホテルで転落死(毎日新聞)

小沢氏、会見時間は17分=一方的に打ち切る(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長の1日の定例記者会見は、司会者が小沢氏の次の日程が迫っているとして質問を途中で打ち切ったため、時間はわずか約17分間だった。小沢氏の会見は前回も約20分間で取りやめられた。同氏は「国民に説明すべきことは説明する」としているが、実際の対応との整合性が問われそうだ。
 小沢氏が東京地検による2度目の聴取を受けたことが判明したこともあり、1日の会見開始時間の午後5時には多数の報道関係者が党本部に集まった。
 小沢氏は約5分遅れで会見場に到着。2回目の聴取について約3分間説明した後、質問を受けたが、5問目を終えたところで司会役の細野豪志組織・企業団体委員長が「6時半から神奈川でパーティーがあり、これで終了」と一方的に宣言。小沢氏は「え。終わったの」と挙手する記者を気にするそぶりを見せながらも、そのまま会場を後にした。 

【いきいき】新江ノ島水族館長・堀由紀子さん 「一番大切なのは環境教育」(産経新聞)
国際児童文学館 資料搬出始まる(産経新聞)
狐の嫁入り道中 花婿と花嫁が面つけて…三重・四日市(毎日新聞)
「1円領収書」原則公開、適正化委が指針案(読売新聞)
「橋下党」今春にも結成…大阪府市再編支援(読売新聞)

新幹線事故 切れた吊架線、85年以降交換せず 老朽化か(毎日新聞)

 東海道新幹線の架線が切れて3時間以上運転がストップした事故で、切断された補助吊架(ちょうか)線は85年の張り替え以降、交換されていないことが分かった。JR東海によると、点検で異常があった個所を部分的に交換することはあるが、定期的な張り替えはしていないという。同社は、切断面の状況からショートして切れた可能性は低く、何かがぶつかったか、腐食などによる老朽化で切れたとみて詳しく調べている。

 補助吊架線は数本の硬銅製の銅線をよりあわせた構造で直径約16ミリ。パンタグラフが接するトロリー線をつり、たわみをなくして高速走行を可能にする。

 JR東海によると、現場付近では85年、高速化に対応するため高性能な補助吊架線に張り替えた。耐用年数などの決まりはなく、年1回の目視点検をしているが、前回09年11月の点検では問題なかった。異常を調べる試験列車「ドクターイエロー」も10日に1回走らせており、27日の走行では異常は見つからなかったという。

 また、補助吊架線ではこれまで、台風で吹き飛ばされた看板に切断されたケースはあった。だが、今回の現場付近では飛来物などは見つかっていない。

 一方、送電停止直前に通過した「こだま659号」12号車のパンタグラフについて、電力を取り込む金属部品「集電舟」がパンタグラフを覆うカバーの中で、集電舟を支える部品(長さ約1メートル)が現場から約50メートル大阪よりの線路わきで見つかった。パンタグラフで破損したのはこの2部品だった。パンタグラフは2日に1回点検しており、27日の点検では異常はなかった。

 事故の影響で、乗り継ぎ列車のなくなった乗客計約125人が東京、名古屋、新大阪の3駅で列車内で宿泊するなどした。国土交通省関東運輸局は29日、JR東海に原因究明を指示し、警告文を出した。【石原聖】

【関連ニュース】
新幹線:目の不自由な男性が転落し重傷 岐阜羽島駅ホーム
Uターンラッシュ:見送りの人々で混雑…JR名古屋駅
JR東海:高速鉄道システム輸出…米国7路線に照準
JR東海:リニア報告書を国交相に提出
JR名松線:カレンダー完成 全線復旧の願い込め

事務次官から局長へ降格も=公務員制度改革-首相が骨子提示(時事通信)
里見が女流名人奪取に王手(産経新聞)
閣僚のヤジ・不規則発言、首相と官房長官が注意(読売新聞)
外国人参政権の「不適切」出題 大学入試センターの対応めぐる批判の底流(産経新聞)
パソコンから大出さんのメール消去 木嶋容疑者、証拠隠滅か 結婚詐欺・連続不審死(産経新聞)

伊丹空港は「このままでは自然消滅」 橋下知事が地元との意見交換会で」(産経新聞)

 大阪(伊丹)空港の廃止を訴えている大阪府の橋下徹知事は4日、伊丹空港を抱える府北部の豊能町で池田勇夫町長や町議との意見交換会に出席。「伊丹はこのままでは自然消滅する。跡地の活用法を考えて地元から国にカードを突き付けるべきだ」と訴えた。

 町議から「空港の存続なしに町の発展はない」など反対や否定的な意見が出ると、橋下知事は「国が中期的に廃止の可能性を検討している以上、跡地利用こそ地元が考えることだ」とし、「空港は豊能町民だけのものではない。地元の視点だけで日本全体の発展を阻害してほしくない」と反論した。町議からは橋下知事の構想を支持する意見も多く出た。

 意見交換は当初、議場で行われる予定だったが、多くの住民に橋下知事の説明を聞く機会を提供するため、定員500人の講堂で開催。開場から20分ほどで満席となり、会場は立ち見やロビーでテレビ視聴する来場者であふれた。

 この問題をめぐっては、8日に能勢町議会が橋下知事との意見交換会を行う。15日には池田市で青年会議所などが橋下知事らを招いたタウンミーティングを開く。一方、豊中市議会は「日程調整が困難」として、橋下知事の申し入れを断っている。

【関連記事】
橋下知事2年、本紙意識調査 年長者に圧倒的支持 公務員には不人気
橋下知事「伊丹廃港は10年以内」
橋下知事「リニアより現行新幹線」 徳島、南紀の廃港にも言及
伊丹空港26年後に発着35%減 リニア新幹線前提で大阪府試算
橋下知事「伊丹空港存廃を豊中市長選の論点に」

【日本人とこころ】福田恆存と孤独(上)「日本にも天がある」(産経新聞)
メッセージ展 被害者遺品に受刑者も涙 東京・立川拘置所(毎日新聞)
2次補正予算 与党と公明党など賛成多数で成立(毎日新聞)
<黒澤明記念館>建設資金調達の報告 財団がキャンセル(毎日新聞)
「いじめられて悔しい」=民主・輿石氏(時事通信)

拳銃強盗容疑、会社員2人逮捕=07年、現金190万円奪う-長崎(時事通信)

 長崎県雲仙市のホームセンターで2007年、男2人組が発砲し、売上金約190万円を奪った事件で、長崎県警捜査1課と雲仙署などは2日、強盗、建造物侵入などの容疑で、東彼杵町瀬戸郷、会社員竹末哲郎(46)と大村市平町、会社員松本英昭(45)の両容疑者を逮捕した。
 県警によると、いずれも容疑を認めている。拳銃は見つかっておらず、県警は拳銃の発見とともに入手経緯を調べる。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
〔写真特集〕多発する銃犯罪
警官発砲で負傷の男逮捕=車で突進、殺人未遂容疑
午前9~10時に殺害か=同居の男、電器店に立ち寄る
強殺未遂容疑、男2人逮捕=消費者金融に押し入り発砲

09年交通死、高齢者が49%=「乗車中」「ベルトなし」大幅減-警察庁(時事通信)
接種後死亡症例で初の「関連あり」報告―新型ワクチンで厚労省(医療介護CBニュース)
営業委託先に「実体なし」=携帯充電器マルチ商法-大阪府警(時事通信)
国債発行、13年度に55兆円=予算100兆円に膨張-財務省試算(時事通信)
小沢氏に「けじめ必要」=枝野氏、進退に言及(時事通信)

常連客らと次々交際、うそ重ね金無心…上田容疑者(読売新聞)

 鳥取県内で男性らが相次いで不審死した事件は28日、鳥取市の元スナックホステス、上田美由紀容疑者(36)による強盗殺人事件に発展した。

 周囲からは、世話好きで、話し上手と言われる上田容疑者。一方で、出所不明の薬剤を大量に持ち歩く姿が目撃され、複数の男性に近づいては、うそを重ねて金を引き出していたという。県警は「生活のために人をだましてきた実態があった」とみている。

 「うるさいぐらいおしゃべりな子」「クラスメートが喜びそうな物をプレゼントしては、相手の気を引こうとしていた」。同県中部の小、中学校時代の同級生らは、上田容疑者の印象を振り返る。一方で、上田容疑者自身は、小学6年の文集に「趣味 あばれること」「性格 たんき(すぐもんくをいう)」と書くなど、違った側面もみせていた。

 上田容疑者は中学卒業後、地元のストッキング製造工場などで働いた後、自衛官と結婚。夫婦で一時、大阪で暮らしたが離婚し、子どもを連れて帰郷した。鳥取市内の繁華街でホステス勤めを始めたのは2000年頃。常連客らと次々と交際するようになり、この5年間では、少なくとも10人と付き合っていたという。

 「ぽっちゃり型で、愛嬌(あいきょう)のあるホステス」。05年から約2年間勤めたスナックでは最も若く、人気があった。女性経営者は「もてるタイプではなかったが、甘え上手で、男性の気を引くのがうまかった」と言う。

 客によく酒をおごり、自分の生い立ち話をする。だが、関心を寄せてくる男性と交際が始まると、たびたび金を無心した。「県外の病院に入院した」「お金がなくて母子寮に入った」。元交際相手の男性(66)は「いろんな理由で金を要求され、300万円以上を渡した。みんなうそだった」。

 周りには「大阪で看護師をしていた」と言っていた。県警が調べたところ、これも事実ではなかった。

 大量の薬剤をアパート自室などに所持、不審死した男性の遺体から検出されたのと同じ成分の睡眠導入剤はポーチに入れて持ち歩いていたという。知人の中には体調の悪い時に「これ飲んだら」と薬を渡され、気を失ったり、病院に搬送されたりした人が複数いる。

 一方で気性の激しい面もあり、上田容疑者方で同居していた警備会社員の男性(07年に27歳で死亡)の親族によると、上田容疑者は男性に家賃を要求し、男性をフライパンでたたいたり、熱湯をかけたりしたこともあったという。

ヤフー 売り上げ、利益とも過去最高 09年4~12月期決算(産経新聞)
県警「ノーコメント」繰り返す=鳥取不審死(時事通信)
小沢氏「責任」言及 低姿勢貫き逆風回避 検察・マスコミ批判も封印(産経新聞)
3大都市圏の人口集中止まる…仕事・異動減り(読売新聞)
小沢氏進退、選挙最優先で判断を=野田副大臣が言及(時事通信)

軽症患者の特別料金見送り=診療報酬改定で-中医協(時事通信)

 中央社会保険医療協議会(中医協、厚生労働相の諮問機関)は27日、救急外来で受診した軽症患者からの特別料金徴収について、2010年度の診療報酬改定では導入を見送ることを決めた。
 特別料金徴収は、勤務医の負担軽減策として導入が検討されていたが、医療保険の支払い側委員から「料金を払えば受診しても良いということにもなりかねない。まず啓発活動をすべきだ」といった異論が出され、医師ら診療側も了承した。 

【関連ニュース】
山本病院元理事長を保釈=診療報酬不正受給
病院と診療所の再診料、格差是正へ=10年度診療報酬改定で骨子
山本病院元理事長に実刑=診療報酬不正受給
景気重視、為替発言に不安も=予算で藤井氏と二人三脚
独法・公益法人に照準=来春着手、財源効果は不透明

「誰でもやじりたくなる」=亀井氏、野党批判に反論(時事通信)
【KANSAIハヤ耳】農事組合法人「ラッテ・たかまつ」 古代の乳製品「蘇」(産経新聞)
“鳥取詐欺女”6度目ついに殺人容疑で再逮捕!(スポーツ報知)
<地球温暖化防止>都市部「芝で緑化」は逆効果 米大学分析(毎日新聞)
<JR大阪駅>国内初 ホーム覆うドーム(毎日新聞)
プロフィール

ミスターこうじすぎもり

Author:ミスターこうじすぎもり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。